黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

夜中に癒しを求め醤油を語る

タイトル、内容まとめたらわけのわからん事になりました。

inugamisan-3.jpg

ん、もうこんな時間だ(風に撮れたSS)

夜の陣って終わったら1時だので、その前後の会話って大概がおかしいんですけど

nisyapai.jpg

新技能の話題が何故かパイタッチに尽きる不具合。どういうことなんだ。

真面目な話すると、ほぼ固定値になってるやつを%にするだけでも意外と変わる気がしなくもないですよね…。懲悪のダメージ2000とか、いつの時代から止まってるんだよとw他にもいろいろあるけど。

以前獅子化粧が不具合だ!って騒いでたけど全然不具合じゃなかったんです。ただ、上昇値が確か200-300程度で、これは不具合じゃない!(エッヘン)ってされても何となく切なかった(問い合わせた事あるのですw、自分で検証した結果、確かに200-300くらい上昇してましたw)

その辺の値を増やすとか、ちょいちょいっと%にしちゃうとかすれば解決する気もするんですが、あくまで例えばですが、懲悪・弐(ドヤア)とかぶっこんできそうなのが怖いですね。そらまあその方が覚醒とか流派とかパワーアップするけどさ…なんていうかこう。

kikkoman.jpg

どうでもいい雑学が増える瞬間。亀甲の打ち間違いからこんな話に展開してしまうのが何と言えばいいのか。それにしても私は如何に御大がボケてるに違いないと思い込んでるのがよく出ているSSですね。

*「タキさん」は昔の私のメインキャラの名前です。未だにこっちで呼ぶ人もちらほらいます。

**ちなみに亀甲「萬」が正解なようです。企業HPの方じゃわかんなかったよ!誤解しててもしょうがないよね!!w
キッコーマン - Wikipedia

その後一番上の画像を私が頼み込んで使わせて頂いた人と話し込んでしまいました。ついつい話し込んでしまっていつも申し訳なく…。かっこいいとこ撮ろうとしたけどあんまりうまいこといってない気がorz男忍者好きなんだヨ…結構昔から。以前上覧でずうっと某お茶暗殺さん(?)を付け回してた頃が懐かしい(ホロリ)。私の癒しをありがとう…ありがとう…(/拝む)

inugamisan-1.jpg

のぼんって複アカ本当に多いけど、未だに頑なに1アカで1キャラにがっつり絞り込んで育ててる方も確かにおられるんですよねえ。周囲に2人、あと某ブログの陰陽師さんもかな。色んな人が色んな意地や意思があるのが実に面白いです。面白いって、時々誤解されるんだけど、愉快って方じゃなくて、「興味深い」って意味で私は使う事が多々あるんだけどネ。

あ、別に複アカ否定では全然ありません。私も複アカですw。

inugamisan-2.jpg

男は背中で語る。らしい。

スポンサーサイト

足りない!

誤爆しない人はどうして誤爆しないんだろう。

対話
徒党会話
周囲会話
大声
一門会話
勢力会話
私設会話1
私設会話2
私設会話3
(合戦に入ると)合戦私設

なるべくかぶらないように色を振ってきたが

gobaku.jpg

もう限界近いと思うのですが!!!!!!!!!!!!

何とかなりませんかね…0(:3 )~ ('、3_ヽ)_ 今割り当てた合戦私設の色は、所作とかのとよく似てるのでやっぱり不便なのです;;黄色とかド派手な色はもう別にあてちゃったしどうすれバインダー!!!!w

------

ikuzo-2.jpg

先週のSSになるけど、星空サンこんなブログ読んでるって言ってくれてありがとうデス!!^^遅くなったけどやっとのっけられた、そのうち可愛い御姿も是非是非撮りに行きますヨ

なんか変な事言ってる人がいるのは気にしないで下さい^^^^^^^^^^

<追記 21:28>
ユーザー設定色があるなんてこのゲーム長いのに初めて知った(白目)

第2シーズン8週目 11月第4週に発生する合戦 (11/25~)

言いたい事は色々あるんだがぐぐっとこらえて、この記事はそういうのは考えないようにしていくど!

だけど本音は助けてパトラッシュ!(死ぬがな)

まずは合戦の結果から。

国境 上杉VS伊達は伊達家の優勢勝ち。村正が上杉家から伊達家所有となります。
喰代(外郭) 武田VS伊賀は武田家の大勝。大名物義盛百首歌と喰代が武田家所有となります。
木曽川 織田VS斎藤は斎藤家の優勢勝ち。岩村(外郭)が斎藤家所有となります。
八王子(属国外郭) 浅井VS北条は浅井家の大勝。大名物日光一文字と八王子が浅井家所有となります。
宇陀(属国外郭) 雑賀VS三好は雑賀衆の優勢勝ち。宇陀が雑賀衆所有となります。

次に、外交変化です。あります。

本願寺-斎藤-足利-今川-浅井-上杉-武田-雑賀(-本願寺)

発生する合戦です。が。ええと、大名物外交承諾のとこで細かく書きます。

三国峠? 上杉(本願寺)VS伊達
*国境の戦いなので攻撃守備表示無し。上杉家は属国領地沼田(外郭)から伊達家占領領土上田(外郭)への領土侵攻です。伊達家は占領領土揚北(外郭・港)からの上杉家領土与板(中核)侵攻です(希望大名物は不動国行なのですが、これは後程注釈します)。陣取…のはずです…? 

名張(中核) 武田(雑賀)VS伊賀(朝倉) 同盟国雑賀衆占領領土柏原(外郭)からの領土侵攻。侵攻戦です。

暗峠?(適当ですw)金剛山?生駒山?? 徳川VS三好
*国境の戦いなので攻撃守備表示無し。徳川家は占領地若江(外郭)からの三好家属国領土葛城(外郭)の領土侵攻、三好家は領地葛城(外郭)からの占領地若江(外郭)侵攻、希望大名物は平蜘蛛。陣取です。 

木曽川? 織田(朝倉)VS斎藤(本願寺・足利)
*国境の戦いなので攻撃守備表示無し。織田家は領地犬山(外郭)から斎藤領墨俣(外郭)の領土侵攻、斎藤家は領地墨俣(外郭)から織田領地犬山(外郭)の領土侵攻。陣取です。

石巻(外郭・港) 浅井VS北条 占領領土敦賀(外郭・港)からの領土侵攻。陣取です。

大名物不可侵申請
なし

大名物外交承諾
上杉家→足利家 不動国行 許可

はい、そうなのです。伊達家が希望した大名物は先に足利家の手に渡ってしまうのです。この場合どうなるのでしょうか。

戦利品として奪い取れる
合戦に勝利した際に、領土を奪うか大名物を奪うかを指定できます。
※合戦の結果が出た週に、すでに大名物が他国に渡っていた場合は、自動的に領土が指定されます。



http://www.gamecity.ne.jp/nol/kakusei/index1_4.htm ここから引用

このページはいまいち信用ならんのですが、多分伊達家は領土侵攻に変更されるはずです。

本日0時付近の大名物番付(pt順)
浅井>斎藤>上杉>徳川>伊賀=雑賀>武田>伊達>北条>織田=足利>今川>本願寺=朝倉=三好

今週は今川さんだけ合戦どこも行けません。合ってると思うけど誤脱字見づらいはあると思うゴメンナサイ、もうだめねるうううううううううグッハアアアアアアアア

*誰も気づいてないだろうとこをしれっと一箇所訂正しました。(20151125 12:29)

「ネットそのまんまですね」

注意:のぼん話はほとんどありません。

割とオフで人と会う事があったりするんですが、同率首位くらいで言われる言葉がタイトルです。もう一つは秘密です。徐々に減りつつありますが。

で、これを体現する事件が発生してしまったので日記代わりの記載。

「幹事(私の事)、いつも地図を他人様に丸投げするんじゃなくて、たまには自分で店まで案内してみようぜw」
私「地図読めないの知ってるだろう…」
「スマホあれば行けんだろうがw」
私「でもGPSって時々後から矢印がずずずっとズレたりしないか」
「四の五の言わずに行けw」

結果、行き10分強帰り3分足らずという事態発生

多分地図は一生読めないまま死ぬ気は致しております。

他人は思ってるほど自分を見ておらず、自分が「そこか!?」ってとこを見ているもの

言える機会がキター!というお話。

普段いる私設や知人さんはブログを書いてることを知ってる人たちばかりなのでそう思いがちですが、「誰?」って思う人のほうが断然多いだろう、自分なんか全然有名じゃないと思ってます。
実際、同じ私設になるまで知らなかったよ~って人も多いですし。なのでブログ見てますって声かけてもらうと、「おおっ」ってびっくりします。

信長してるからって信長ブログを読む人ばかりじゃないし、いっぱいある信長ブログのなかでもすごい攻略記事を書いたりしているわけでもないし、まったく役に立たない独り言なので余計にそうだろうなと。



引用元 今週の合戦 - うろうろにっき

基本的に私もこのスタイルです。読んでる知人は結構誤解してるけど、私は本当に「ブログ見ました!」なんて稀に起こるイベントでしかありません。不意をつかれて「アナタヨンデタノー」なんてこともありますが、基本的に滅多にある出来事ではありません。

2個くらい前にすっごい卑屈な記事をあげましたが、こうなったのには実はひとつ事件がありました。事細かに書くとなんか誤解を招きかねないので、あっさり書くようにします。

以前本当に有名な、上覧関係で有名なブログがありました。そこが色々あって、キーワードを入れないと読めなくなった時期がありました。私はもうない以前のブログに、上覧になるとリンクデータ等あげていたので、そのブログではちょいちょいとりあげられていたんですね。で、キーワードがなんでか私の名前になってた事があるんですが、

某鯖の某有名なお方に「なんじゃそら!わかるか!!」ってその方のブログに書かれたのかな、そんなことがあって…w

のぼんしてからずっと上記のような「ブログ知ってる」は稀にしか起きなかったので、本当に昔から「知られてないブログ」という自覚はあったんですが、分かっていてもハッキリ言われると「アー!知ってた!!知ってたけど!!!」と図星をつかれると落ち込む事はあるものですw

それ以来もその考えから脱する事も変わる事もありません。ブログ持ってる知人をお持ちの方、「ブログ持ってる=有名人」と思いがちですが、思い込むのは少し控えて頂けると皆さん幸せになれるかと思います。引用した文中にあるとおり、『信長してるから信長ブログ読む人ばかりじゃない』に尽きると思うのです。

ちなみにこの一文は、以前ワテクシがイベントする直前に、うちの一門筆頭氏に、「ブログに書いたとこでみんな見てるわけじゃないだろう」の後にも言われた事がありますw。ゲーム内告知を疎かにした際、鋭いツッコミをされました。Webの世界なんて広いようでクソ狭い一面もあるもんですよ。

------

先週も今週も合戦イヤッホオオオオオオオオオオオオ(吐血)なのですが、先週の出来事をちょろちょろ。

日曜夕方だったか、さあ合戦行くか…と疲れ顔でログインしたらですよ奥様。青!のレベル50代の人が目の前にいたんです。おや、と思い覗いてみると「魔犬~」。

さあ困った。中級の人は手伝いたい。こんな青!はお助けしたいに決まってる。だが黄泉クエは伏以降死ぬほど道が自信ない。さあどうする!どうする!!どうする!!!(3分経過)

結論からいうと、周囲会話で集まって頂いた素敵な方々と、途中から道がわかる知人に助けてもらってなんとか火まで終わらせました。イザナミ宮は残念ながらタイムアップに;;。こういう一会一期の出会いは割と好きな方です。一番ウワアアアアアってなったのは、「手伝いたい…でも道がわからない…でも…」と3分くらい葛藤してて目の前でじーっとしてたのに気付かれていた事でした、死にたい

------

合戦はソロの時はてっぽこちゃんでウロウロしてるんですが、大概が忍法さんにいじめられて死に、武芸さんに嬲られて死にますw。ううーよわよわちゃん…。仙論でもいいのですが、極稀にゲリラに紛れる事もあるんで、旗も張れるし盾もできなくもない鉄(鎧の至りとか積んでる)のが便利なんですよネ。

昨晩は刀鍛冶の人に絡まれてタイマンになりました。最初お互い様子見で、相手も慣れてなかったのか凄いにらみ合いが続きましたw。攻撃したら怒り出されるかな、ビクビクしながら様子見て、あっやばい怒りクルーと思ったらエイキゼッコだったりして、ほんとこうにらみ合いw

最終的に私が勝てたのですが、多分慣れてない者同士いい勝負ができたと信じたいです。いつもぽっぽさんにいじめられてばっかりだったのでw、こういう一期一会もやっぱり好きだったりします。

第2シーズン7週目 11月第3週に発生する合戦 (11/18~)

気持ちはもう寝たいがでも書いちゃうビクンビクン(しっかりしろ)

まずは合戦の結果から。

鎌倉(外郭・港) 織田VS北条は織田家の大勝。鎌倉と足柄が織田領になります。
墨俣(占領外郭) 斎藤VS織田は斎藤家の優勢勝ち。墨俣が斎藤領になります。
国境(流石にワロタ) 浅井VS伊達は浅井家の優勢勝ち。富士茄子が伊達家から浅井家に移動します。

次に、外交変化はありません。

発生する合戦です。
三国峠? 上杉(本願寺)VS伊達
*国境の戦いなので攻撃守備表示無し。上杉家は領地与板からの侵攻、伊達家は占領揚北からの侵攻。上杉家の希望大名物は黒漆塗五枚胴、伊達家の希望大名物は村正
木曽川? 織田(朝倉)VS斎藤(本願寺・足利)
*国境の戦いなので攻撃守備表示無し。斎藤家は領地兼山からの侵攻、織田家は占領地岩村からの侵攻
八王子(属国外郭) 浅井VS北条(三好) 同盟領地岩殿山より侵攻。希望大名物は日光一文字
喰代(外郭) 武田VS伊賀(朝倉) 同盟領地柘植からの侵攻、希望大名物は義盛百首歌
宇陀(属国外郭) 雑賀(今川)VS三好 領地柏原からの侵攻

国境の戦いなんですが、10月第4週の説が正しければ共に陣取戦が発生するはずなんですが、断言はできません。蓋開けたら侵攻戦だったよーなんて事もあるかもしれないけど私には何とも言えましぇーん!!うん、国境でいいはずだ(一瞬おかしな文章を書いてましたが2週前を確認し速攻取り下げました、見えてしまった人すみません)

大名物不可侵申請
上杉家→足利家 不動国行

大名物外交承諾
なし

本日0時付近の大名物番付(pt順)
浅井>斎藤>上杉>徳川>伊賀=雑賀>武田>伊達>北条>織田=足利>今川>本願寺=朝倉=三好

以上、このポイントにより
石巻(外郭・港) 徳川VS北条(三好) 領土吉田(港)からの侵攻がキャンセルされるはずです。

援軍も含めますが、今週はどの勢力も合戦に絡まないところはないですね。さてどうなることやら。侵攻戦起こったら泣こう。おやすみなさい。

<追記>
二ヶ所ほど間違いを訂正しました。徳川さんだけは合戦行けないんだった…。

何となく書いておきたかったこと

自分で読み直してなんかどえらい卑屈に見えたもので…w

自ブログを場末って言ってるのは見てる人が少ないだろうっていうそれだけの意味だったもので、過疎ブログというべきか…どういえばいいんだ…?w

気のきいた事かけないし、たまに特撮の話突然し出すしw、かと思えば変態趣味(知人がそういうのでそう言います!w)の国勢とか書きだすし、自分の好き放題を書いてます

ですが、ワタクシは凄く古臭い人間なもので、この文章がWebの片隅にあり、いつ誰に読まれてもいい配慮だけは一応はしてるつもりです、行き届いてないかもしれませんけど、blogはblogであり、チラ裏って言う事もあるけど、本当にそう思ってblogを書いた事はありません、書いたことには一個人の出来る範囲の責任を持って書いているつもりです

文章にそれなりの自負はありますが、自分でがんばった!と思った記事が反応薄く見えて、そうじゃない記事にもりもり反応あったりして戸惑う事が多々ある為w(web拍手はそういう目安で付けてました、どういうのを好んで読まれてるんだくらいは知りたかったもので)自分でもこのブログをどう評していいのかわからず、半分照れ隠しで場末と言ってます

ほんとどう言ったらいいんだろう…w変な形容詞付けないのが一番いいのかもしれないなア。

私は何故対人をやるようになったのだろう(別題:オッサンの酒場のクダマキ話)

(注意:本当に酒場のオッサンの話並みにとりとめがなくオチもなくとんでもなく長いです。読む前にどうかご注意ください。)

よう。ちょっとオッサンのくだらない話でも聞いていかないか。

これでもこのゲームを始めて1年は対人なんて縁遠かった。近づくことすらしなかった。合戦なんかもってのほかだったよ。

昔は尼僧がメインだったのさ。当時、知人の助けを借りて与力試験を終わらせた後、「よし、合戦行けるようになったな!」って合戦場に連れて行かれたんだけど、何が何だか訳が分からなかった。独特の雰囲気に慣れる事もできず、行ったのはそれっきりだった。

あー。ちゃんと覚えてないけど、昔は合戦場と身分は結構関係しててな?確か身分が低いと合戦場には入れなかったのさ。オッサンの覚え間違えじゃなかったらな。足軽大将以下は入れなかったような気がするわ。気だけ。

そんでだな。始めて大きなアップデートの飛龍の章ってのがあって。特化が出来たのも飛龍実装時だったかな?よく覚えてないわ。その時期を境に知人が結構な数やめてったんだわ。

ほぼ同時期に、オッサンがいた勢力がどんどん滅亡に向かって進んでいったんだ。色んな事が重なってだな、行く気が無い合戦にふらっと足を向けるようになったのさ。ほんとにただの心変わりだった。

対人、というか。その時は仏門僧がメインだったから、対人と言っていいかどうかわからない。転生を主に頑張ってたけど…あ、転生ってな?昔の合戦は死んだら砦に戻る一択じゃなかったんだよ。合戦場フィールドで、幽霊状態の人間を蘇らせる事ができたのさ。幽霊状態で転生もらう→戦闘していたところで蘇る→そのまま難なくインなんて事もできたんだっけな。そういう事情もあってか、いつの間にかできなくなったんだった。それが原因かどうかは知らんが。

話がそれたな、戻そうか。とにかくほんとは転生しかしてなかったんだけど、だんだんソロQってのが分かってきた。ソロQってのは今でいうとこのゲリラだな。うちの鯖の方言のようなものだろう。とにかく、付くのがうまい人が多かったから、あぶれまくるのは分かってたから、あえてソロQの頭を狙う僧兵さんをわざと叩きに行ったりした。多分それが私の対人の始まりだったように思う。

最初は自分が死んだら終わりだった。そのうち逃げたら勝ちっていうわけのわからん自分ルールを作る事にした。だんだん少しでも思い通りにさせんぞ!っていう意思が沸いてきたw。一喝して必死に逃げたもんさね。

そうやって合戦場をウロウロしてたら、合戦にも行く知人に声をかけられ出した。知人間で僧という職がレアなせいかw、対人徒党に入れてもらえるようになった。と言っても凄くレアな確率での発生だったけど。なんせ全く経験がない。実装に極楽が無いとかデフォルトだったしw。極楽が何故対人で有効なのかちっともわかってなかったんだ。でも誰でも最初はそんなもんさねえ。

そんな抵抗も虚しく、最終的には自ら滅びた。ああ、自ら滅びたという言葉が正しい。流石に話が大きくそれるから、これは詳しくはいわねーよ。

その後国を移って、色々あったけど、ちょっと対人に話を絞るようにするよ。移った後は対人って主にはしてなかったように思う。叩かれたらやるって感じだったとは思うけど。過疎だったから、武将ガンガン回すとかのが大事だったしねえ。

そうこうしてたら、上覧大会が実装されたんだ。上記のとおりの人間だったから、そんなもん出るなんて本当に思っても無かった。だけど、滅亡勢力当時の知人が出るからどう?って声かけてくれて。まあ僧がレアだったんだろうね…w。断る理由もないし、みんな知人だったし、ほいほいと参加した。

何度か話してて、それ知ってるよって言われるかもだけどもっぺん言うなw。初回の大会は、メンバーに入ったものの対人がほんっとダメ!って人が混じってたwその人がついに体調を崩すまでに至ってしまって、途中で離脱せざるを得なくなったのさ。これもまあしょうがないやね。初回時はまだ鯖が6つに分かれてた頃だったっけな。他鯖の有名なHP持ってた人と会えたりして興奮したりしたもんさw。懐かしい。

その次の個人戦は凄かった。私はことごとく負ける方にいたw。勿論自分が戦犯だった事もあったかもしれないが流石に覚えてない。評点が9にまで落ち込んだww。

それでも途中で投げなかったな。なんでだろうな。普通なら折れても当たり前だろう。個人なら別段逃げたとこで自分一人だけの問題だ。

思い通りに行かない事がある。自分じゃない人間が絡むなら尚更起こる事だ。それは誰しも起こりえる事だろう。その際諦めるか、落としどころを見つけるか、叶うまでやり続けるか。人によってさまざまだと思う。それは今までの生き方や教えや経験や諸々が反映されることであり、正解なんてないのだ。

個人はマッチングもあるし、運もある。運がないのは本当に嘘でもなんでもなくデフォルトだ。慣れている。だけどそれがずうっとじゃない事も、人生を多分若い人より経験してる分知っている。勿論それは手をこまねいてたら来るわけでもないのも、とてもよく知っている。あがくしかない、というのが私の結論なのだ。

その時の個人の結果は、ほぼ勝ち無しから勝ちが負けの1/2まで盛り返したのはよく覚えてる。何事もやらなければわからない。

2回目の配布徒党は、私は赤!の参加に飛び込んだ。知人は当時の有名徒党の助っ人にいた。終わった後どちらからともなく言ったんだっけな。「次組んで徒党上覧やる?」その知人が現在のシー先生だったりする。当時は私も彼も別キャラだった。

そこから本当にいろんなことがあった。山吹時代は常に半固定、半野良だっただけに安定感が無かった。勿論一期一会のいい事も悪い事もあった。だけど上記のとおり、常に悪い事ばかりではないというのを言い聞かせてやり続けた。その後紺碧に移り、ほぼ固定のはずが離脱者が続き、また多少のメンバー入れ替えが発生したりした。

色々あって思うに、言えるのは他人は自分じゃないという当たり前の事。信じると依存は違うという事。ブツブツ文句言うくらいならカバーするくらいの事を自分でやれって事。もしくはアキラメロン。悪い雰囲気は悪い事しか呼ばない負のスパイラルに陥るという事。

最後はオンオフに関わらず、人生において常にそう思う。悪口は悪いものしか呼ばない。言わざるを得ないとこまで至る仕方ない時もあるが、引きずらない強さを持つ事が本当に大事。どうしようもないときこそ笑い飛ばして考え直せる強さが欲しいものだ。

こんな事言ってるけど、私だって他人の悪い雰囲気にアッサリのまれる事もあるし、罵詈雑言言いまくる事もあるw。人間早々聖人君主になれるわけなぞないし、できたら「そんなこたぁねー!あたしゃ神様だよ!!」でしかない。大事なのはこれらを忘れない事なのだろうなと思う。これまで人生で延々培ってきた悪癖なぞ、1日2日で治ったら諍いなぞ起きやしないものだ。そして、それを知っている人も、知らない人もいる。それを理解できるだけでも一歩だと思う。

…話が大きくそれたな。何の話をしてたっけ?ああ対人だったかw。私は技術論なんかまったくできない。そうではなく、心持というか、そういった話ならいくらでもできる。何なら今から新橋行って一晩中話す事だって可能だ。誰もしたくないだろうが。

こうやってダラダラ話して思い出したけど、「思い通りにさせないぞ」というせめぎあいが好きで私は上覧をやってるように思う。ひどく歪んだ自己存在アピールなのだろうかw。よくわからないが。相手が「そうくるかー!」というのが面白いからやめられないと思うのだ。色んな戦術が見れた方が面白いのだが、のぼんはどうしてそうならないのか。ってこれはまた話がそれるな。

思い通りに行けば快感だし、思い通りにいかないから不満になる。酷く当たり前のことだ。この不等号が不満に偏れば対人なんか面白くもなんともないだろう。快感によってしまうと、戻れない道を歩んでしまうのかもしれない。多分、ただそれだけのことだ。不満を避けるのも一つの道だし、あえて挑むのもまた一つの道。

私は後者をとったわけだが、迷ってる人はどうだろう。どちらを選ぶにしても、自分に言い訳しなければそれだけでまた違うはずだと思う。考えるな、感じろ。いい言葉だと思う。頭でっかちで口ばっかりなのは父が物凄く嫌いで、私はそれがガッツリ受け継がれてしまったw。口だけえらそうなのはタチが悪いと思う。言うくらいならやろう。言い訳するくらいならやめよう。それでいいんじゃないかな。

15回目ぽい素戔嗚之演最終日とその他 仇花は仇花らしく

クソ長くなりそうです。まずはこの日の結果から。

1試合目 VS娘は小学一年生 ×
2試合目 VSりんごあめ ○
3試合目 VS777 ×
4試合目 VSしゅぽしゅぽ ×
5試合目 VSぱくぱくもりもり ○
6試合目 VS1ターンで決める ○

見ろ!最終日に上位3位までと総当たりになる運の悪さ!!w上でつぶし合って下さいってお願いしたのにぃんもう;;ああだこうだと作戦は練ったし1体おとせたりしたし出来得る限りの善戦をしてみたつもりですが勝てなかった…orz。無念。

15thsusanowo-14.jpg

あっちにもSSがあって歓喜しましたが私も撮ってたのさうへへへへぇ。ゆずたん可愛いよゆずたん。試合中は必死過ぎてSS撮れなかった無念orz。

15thsusanowo-15.jpg

招き猫さん構ってくれてありがとうっ。ですがハゲほんとに落ちるんですがボスケテ。

そして最終試合なのですが。見に来てた観客様数名なら分かって頂けるでしょうか。最終オーダーは

士(但し2刀)・軍・古・仙・鉄・鉄・芸

という斬れ、撃て、そして散れという前のめりで挑んできました。相手方もそんな匂いが若干する構成でしたがw回復の有無で勝ったようなゴリ押しでした。そういやうちは前回の配布徒党構成とよく似てたなw。

さらに気づいてたでしょうか、1人とんでもない実装ミスしてた子がいましたw。普段なら私が実装ミスして「お前wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」って草生やして怒られるパーティーンなのですが、みんなストレス貯まりすぎてwwwwwwwwwそんな事お構いなしにひたすら攻撃していたというwwwwwwwwww酷い試合でしたええもうw、多分あの人じゃないかな…?ってよーく見てた人ならわかったかもしれません。一番の見せ場だったのにっ!w

------

今日凄い「それな!」ってのを見たので引用

一方の松本は「堀江さんの言っていることは何も間違っていないと思います」と共感。ただ、否定的な声が上がる原因を「間違ってないんですけど、モヤモヤっと何でするんやろうと思うと、たぶんこの人が寿司の皿を一枚も洗ったことがないからだと思うんです」と分析し、「寿司職人の名人と言われる人が全く同じセリフを言ったら誰も何も文句もない。気持ち良く聞けるんですけど」「たぶん言う人が違うんやろうなと。セリフは間違ってない」と語っていた。



松本人志、ホリエモンの「寿司職人が何年も修行するのはバカ」に持論 - マイナビニュース

この「たぶん言う人が違うんやろな」あたりなのです。以前私ももやもやっとしてた事があって、なんでやろ、って思ってたのを「それそれそれ!!」って言ってもらえた気がしました。だいたい古神典や神典もいいですよって言う人に限って雅楽インだったりそのものだったりするんですよね…。

------

総評というか、どーしてもどーしてもどーしても書きたかった2つの事をようやっとだらだら書かせてもらいます。

1つ。ひっそり応援してた徒党があったのです。あえてどことは書きません。仲間同士でワイワイやる予定だったと思うんです。1日目で結構上の方にいっちゃって、実はそこの時点からちょっとイヤな予感はしてました。2日目でやっぱり負けが込んだようで。3日目か4日目からはどうやら出なくなっちゃったようです。

この負けが込んだ時ってのが難しいですよね。やっぱり勝たないと雰囲気ってなかなか取り戻せないし、慣れてないと徒党員が思い通り動いてくれないと摩擦が起きやすいものです。我々ももうそんなの何度も何度も味わいました。故に普段凄く楽しそうなだけに、上覧出なくなってしまったのを見ると、なんとなく辛いものを覚えます。

私は諦めが悪い松岡修○(?)みたいな人が脳みそに住んでるので、それはもう何度も何度も接ぎ木して立ち上がってますが、皆さんなかなかそうはいかないのも知っています。

これ以上私はうまい事言えなくてとても歯がゆいのですが、嫌な思い出だけじゃなく、勝った楽しい思い出が強く残ってくれる事を祈るばかりです。引きずらないで、上覧はもう難しいだろうけど、のぼんをまた楽しんで欲しいなあと心より強く願っています。

2つ。ワーワーさん、というか恐らくだけではない能楽イン徒党さんについてです。

私たちも前回は能楽イン徒党を組みました。その時しこたま悩んだ事を正直に書きます。

もう一人欲しい。

我々も2徒党くらい今回能楽さんがいる徒党に当たりましたが、そんな感じの徒党構成だったように思います。ほんとに顔文字さんとこの完成度は高いなと思い知らされますね…w。ワーワーさんは、あえてそうしたのか、私と同じ思い(「もう一人ここにいれば…」)だったのか、気になる所です。

------

さてようやっと自分たちの事を最後に。今回は結構きれいにSS撮れたと思うんだ(鼻息荒く)

15thsusanowo-16.jpg

うちのメンツ(敬称略)

朽木白夜(武士)
日坂水柯(軍学)
古田くん(武芸)
富野由悠季(密教)
シーサー(古神典)
機織ぬれば(仙論)
揚羽浅吉(鉄砲)
安彦良和(鉄砲)
瀬川るり(修験道)

一瞬だけ富野は仏門でした。修験さんがいない時だけどうしようもなかったもので…。

というのも今回本当に準備不足。直前まで仕事で死んでる人がいた。デスマーチ真っ最中の人間もいた。もうしょうがない、みんなの精一杯のキャラを出そう、でメインを集めた結果がこんな感じでした。富野に関しては、修験道がいたので密教にしてもらったわけですが、見てた人はお気づきでしょう色々とスッカスカでしたw。そして私は今回は陰陽道でなく、久々のメインの登場で鼻息も荒く一週間参戦しましたw。

ですが、本当に今回は大変だった。急な残業だったり、私は急に日帰り長期移動しなければならなかったりw、中の人がバタバタしまくったりもしました。めっちゃしんどかったろうに、柱になってたシー先生には頭が上がりません。

とか言って、初日みんな仕事で死んでたしんどさを引きずってた時に「何やってんだよ!熱くなろうぜ!!」ってとんでもない暴言吐いてたような気がします。その辺の出来事を思い出すと、今でも東京湾に身を沈めたい思いです。みんな本当にごめんなさい。

ぬれさんに「なにやってんだよ」とか言われたら腹立つなwとか思われたかどうかは分かりませんが、2日目以降はほんとみんな活躍してて私がうんこでかえって申し訳なく…orz(武士道にとどめが刺せないのがデフォルトとかそういうのが凄すぎた)。すみませんごめんなさい。31徒党しかなかったとはいえ、今回ここまでいけたのはみんなのおかげです。本当にありがとう。私もミリはがんばれたでしょうか。がんばれたと信じたいです。

普段なら20位あたりの位置かもしれないのもわかってはいるんですがw上覧がこのまま廃れるのは寂しいなあと思うばかりです。次は個人上覧ですが、試合組まれなかった人から6VS7の所に入れるようなシステムを採用してもらえないか検討してほしいものです…。そういう細かいとこだけでもなんとかしてもらえないものでしょうか;;。

ダラダラ長々書いてしまいましたが、今回の上覧記事はここまでにしておきます。どの徒党も、見に来ていた人も、一週間本当にお疲れ様でした。

15thsusanowo-17.jpg

名無しの綺麗なやつも!みんなこの一週間ほんとにお疲れちゃんだよ!!

15回目ぽい素戔嗚之演5-6日目 遂に念願の

15thsusanowo-10.jpg


大名からの信書が!w

もしかしたら個人で1回もらったことがあったかもしれないけど覚えてない、前回の配布徒党の庭での試合とか、とにかく徒党で庭に行って勝ってもずうっとハブ記録を作り続けた私だったのですが、今回ようやっと始めて大名の目に留まりました、もらったからどうということは全くないんですが、そらあーたずうっとハブられてたんですから喜んでもいいでしょ!w

というか「どんだけ嬉しいねんこいつ」というのがチャットから溢れすぎてて涙を禁じ得ませんね…w

覚えきれてるかどうか不安ですが、5~6日目を一気にさらいます、メンツ隠しとかもうほとんど必要ないからSS編集がひと手間減るのはありがたい

にちようび
1試合目 VSワーワー ○
2試合目 VS流星の絆 ○
3試合目 VS娘は小学1年生 ×
4試合目 VS天下無双 ×
5試合目 VSまさおが不明です ×
6試合目 VSぱくぱくもりもり ○
7試合目 VS1ターンで決める ×

オッサンズはどうも週末3時間が鬼門ですw判断ミスとか勿体ない試合が数試合あったのが無念ですが、まあオッサンだから仕方ない、ですがこの日はいつもはもっと黒稼ぐのにがんばってここまでに留めたのは大きかったと思います

15thsusanowo-11.jpg

淑女のハンバーグさんはさきょんさんのトコなんだろうか。徒党名がどうしてこうなったのか気になる所です。しかしほんとに途中送信の仕方が悪すぎて平伏しかできないという…。

げつようび
22:00~は間に合わず。

15thsusanowo-12.jpg

盗撮SSが残ってたw。これは多分ワーワーの試合を見に行ったSSのはずだと思います。あれ、4試合だけだっけなもう忘れたw

1試合目 VS天下無双 ○
2試合目 VSしゅぽしゅぽ ×
3試合目 VSれーあさんがいる方の八重桜 ○
4試合目 VS流星の絆○

15thsusanowo-13.jpg

いや、読んでもらえるのは嬉しいんですが、そこはちょっと…w照れくさくて酷い返ししてしまってすみません、読んでもらえるのは本当に嬉しいんです、大事な事だから2回言います

上位陣には完敗でしたが、今回は大音響徒党とそこそこやり合えたのはとてもよかったと思います、つかほんと最終日に書きますが、(多分分かってた人には分かってたと思いますが)もろもろ不足がいくつかあったのによくやれた方だと思いますほんと

新技能どうなるんでしょうねえ。しみじみ思うんですけど、肥さんは下の方が上の方に対抗できる事を考えて色々やってくれてるとは思うんですが、それを上の方が使う事を全く想定してないだろうお前って小一時間問い詰めたくなる事がこの数年多すぎるので、この辺の考え方をいいかげん改めてくれんかなと思います。やっと少し修正されたけど、自動銃撃とかそうですよねえほんま…。

該当の記事は見つかりませんでした。