黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

どーせ数日すれば「なーんだw」なのだろうけど

2つばかり訴えておきます。

1つ。今までの「週間瓦」は確かになくなるけど、だがそれは「今までの」でなくなり違う形態としては続くようである

http://www.gamecity.ne.jp/nol/kakusei/index1_4.htm

このページにある「調査依頼」のSSをご覧ください。藤岡の野郎(…)が話してますがそこに

「大名物」
「週間依頼」
「上覧武術大会」
「秀吉戦記」

とあります。調査依頼、とありますがこれが「大名物」の項なのかな?これが今まであった日単位の代わりのように見えます。報酬がどうなるか、週間依頼が今までのように覚醒ボーナスが付くのか、流石にそこまではまだ新章が始まらないとなんともですが、画面見てると使い回し感プンプンですのでwwwwwww今までと驚くほど変わらないような気はします。気だけ。これらをたくさんこなすと信憑度がホニャララのようですが。

写ってるSSには秀吉戦記も対象になってます。ぶらっといってぶらっとやれてなんとなく勢力に貢献もできる?藤岡屋は藤岡利休の使い(?)に変わるという認識でよいような気がします。気だけ。

2つ。攻城戦は停滞したまま(停滞と信じたい…長宗我部さんこのまま放置プレイ…?w)だけど、代わりにあるのが上覧武闘祭「群雄之演」

「上覧」って名前が付くから、対人の大会のように期間で開かれるものとつい思い込んでしまったのですが、

予選は“妙院郷”にいるNPC“大黒天”から移動できる“三間堂”で行われ、徒党を組んでいればいつでも入場して、挑戦できます。(公式・覚醒の章「その他」より)



三度見くらいしてしまいましたがw「いつでも」なんですよねwwある意味「強きものの妙郷院版」なのでしょうか?流石にいきなり信長徒党とやれ!とかではないだろうと思いますw説明見てるとどうやら段階式のよう?だから、それこそ仲間や募集で集めた知人とチャレンジしていく、攻城戦やまりクエやそういうのと同じノリで出来る感じのナニのような気がします。気だけ。

1つの懸念は、妙郷院絡みのコンテンツなので、もしかしたら月の第1週、すなわちこれまでのコンテンツの上覧(対人、家臣上覧)開催週は閉じられる可能性もあるかもしれません。

あと決勝は観戦できるようですが、プレイヤー手動で発生させるような感じなので、「観戦者募集!」なんて赤!が出たり、三間堂に貼りつく人が出てきたりするのでしょうかね…w。

オマケ。拙僧サンがなんかブツブツ言ってましたが、私も今まで時限式の技ってどう発動するのか凄い色々考えてたりしてました。

低速土竜の場合、それが時限で発動する場合はバーはどう出るのか。最初はもしやプレイヤーが罠発動するまで動けないor罠発動ターン時それをすることになって発動し終るまでコマンドが何もできなくなるのか…?とかいろいろモヤンモヤン考えてたんですが、殺陣の1人共演が出来てる現状を考えると、バスンと仕掛けといてあとは発動してても自由に動ける可能性のがかなり高そうです。

(うまく時間管理その他(一点とか?)しておけば、鉄砲は2連続で対象に攻撃する事も可能だから云々言ってはるのかしらんとか思った)

暗殺の場合はバーが「分身」とか出る可能性高そうだから考える必要無し

医術の自動回復は対象の生命が半分になった時点で即回復する技能だと信じてる(半分になってから医術のバーが光って数行動挟んで回復とかよもやあり得ないよな…!?w)これが私の妄想が正解だったら、ちょっと面白いなと思ってます。そういやホニャララ丹授与って道具使用なのか術扱いなのか…後者だろうけど、そこもちょっと気になりますね。

とにかく、蓋開いてみてからでないと分からない事が多すぎるのですが、今までとは違う何かが出来るようなものであってほしいなあと思います。1つの期待は「壁」技能ですかねえ。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。