黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

懐古厨(オッサンの上覧の思い出話)

とにかくお前はいくつブログを読んでいるんだ、というのをよく言われるんですが、これでも意外と絞って読んでるんですけどね…w

今回はひそかに
つるりんさんのブログ
赤城さんのブログ
まごさんのブログ

を読んでました。初めて一門とかの仲間とかで上覧出てみた!って記事が、なんかこう、ノスタルジーになってしまったというか。これだからイヤですね歳を取ったオッサンというのはw。

私は実は第1回の上覧から出ています。「出てみよう!」と知人に誘われて出ました。極楽なんて合戦で「入ってないの!?」みたく言われて「え!?なんで生命1になっても生き延びる技能が大事なの!?」っていうくらい対人ド素人だったのにねw(私は当時仏門僧でした)僧という存在が貴重(知人に少なかった)だけで誘われたようなものですがw

その中のキー人物が実は対人が大の苦手で、中日に体調を崩すほどになってしまい、ギブアップ宣言をしてしまったので途中で終了になったのでした。懐かしいなw。

そこからはちょっとあいまいです。多分初回の個人は出たような気がします。初回-2回目の持込、2回目の配布徒党は多分出ていないです。で、2回目か3回目の個人は登録し忘れるという痛恨のミスw。今でも付き合いがある現在のシー先生(当時別キャラ)の冷やかしにいったのはよく覚えてます。

3回目の配布上覧は、現在のシー先生は某有名徒党の赤!で参加、私は同じく直前日に出た赤!に飛び込んで、某僧兵さんが党首の徒党に紛れ込みました。あれもあれで大変だったけど楽しかったな。

で、この時に「次さあ、折角だから知人集めて出てみない?」ってどっちが言い出したか忘れましたが、それが今までのクソ長い時間の始まりになろうとは。

懐かしいSSが出てきましたよ…w懐かしすぎて涙がちょちょ切れそうですww。

takisannotituite.jpg

上位の名前もまた懐かしくてお茶吹きますw。最終日に撮ったものではありませんねこれ。この当時は11日という長丁場だので、意外と勝ち数がありました。また、徒党数も多かったので、似た実力のとこと多く戦えたのもあるんでしょうね。今は中の下の方にいても、なんらかのきっかけで「アアイエ!?ナンデ1位!?ナンデ!?」というカードも発生してしまうので、やっぱり上覧は色々と見直してほしいと思うのです…w。

また凄い懐かしいSSをもう一つ。

3thamaterasu-myoken3-5.jpg

すだこ、元気かな…w。妙3仲間だったクライブが、なんでか忘れたけど、「妙3にいる人達でSSとらないか」って言われてホイホイ参加したのがこのSSです。小太狼さんとかみんなみんな、懐かしいなー!懐かしすぎて口から血を噴きそうです。

私の集合SSってこれが初だったような気がします。それから毎度やるようになって、こうやって知人の輪が凄い勢いで広がってしまったので、ある程度のとこで手放したかったんですよねw。今はましろん♪さんに投げましたが、ブログやってる人にやってもらって、同じように輪が広がってほしいなと思うのですヨ。オッサンが延々やるものじゃないと思ってますww。

何もかも、最初からいきなり凄い結果は出ないものだと思います。うちらの徒党も最初からずうっと和気藹々だったわけじゃありませんwそらもういろいろありますww。でもやっぱ、いい事ばっかりじゃない事もひっくるめて、トータルでいい事のが上回れば楽しくなるもんだと、そういうもんだとおっさんは思うんですよね。

対人はちょっとなーって人もいるし、上記の知人のように「どうしてもダメ!」って人もいると思いますwが、ちょっとでも興味があったら、一度参加してみるのも楽しいものですよ。知人の思わぬ一面を見れたりもするかもしれませんw。険悪になってしまうかもしれません。でも一勝してしまうと、なんともいえないものもあるものです。上位陣の凄いスペックにドン引きになってwあそこまでなれるものなのかーって目を遠くさせるのもよいものです。

いやーやっぱ上覧寂しくなったよ…。新仕様の実験場としか思えないのもあるので、ほんまなんかなんでもいいので変化いれてもらえませんかねえ。参加人数1人増やせるようになりました!とかそんなんでいいです。あ、あと対戦相手の組み方も、参加数が随分減ってるのでこれは急務で見直してほしいですw。

あの頃まで戻れば、とは言いませんが、せめてもう少しだけ参加しやすいようになってほしいですね。ワテクシは対人上覧、昔も今も好きなので、寂しくなっていくのがちょっとネ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。