黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

【謎は】継続回復・続報【ほぼ解けた(否全部)】 副題:れーあ様ありがとう

私のブログは他人様の優しさでできています

まずは、れーあ様が密教で継続回復を検証してくれました。その検証結果を載せます。れーあ様の検証部は、分かりやすいように文字色を変えておきます。

方法は生命1にして、ストップウォッチで活効果がとまるまでを測定、生命を最後に強力回復にてマックスにして差額から回復量を計算。

活効果と時間についての結果(密教編)
①奥義(活500)の効果は122秒ー127秒(5回やってこの間の誤差有)で1秒につき55回復(5回の平均)
②活100の効果時間も122秒ー127秒(以下略)で1秒につき10回復(5回の平均)
③50はやってない!

活効果の重複・時間延長について
奥義(活500)+(活100)を入れた場合効果時間が244秒ー250秒となった(検証回数5回)

活効果も1秒につき65回復となり重複している模様

*効果についての検証は最大生命をオーバーしてしまうので(約240x65=15600)、効果持続中の間に慈救をして回復した分+生命を最後にマックスにしてからの差額によりだしました

以上により(タキさんブログ結果も参照)して俺が出した答えは
①活効果は複数いれることによって一番強い活の時間は2倍、3倍になる。
②効果は複数いれることによって重複する。(例:活効果500+活100=活600の効果)
③回復増大効果はタキさんブログにより入れた分だけ活効果を○倍


れーあ様ありがとうございました!優しい!えろい!!(どさくさ)(ジャンピング平伏)

一旦ここで私が昨日出した結論の修正というか見直しというかをしておきます。付記は赤字にしてみます。

・覚醒流派の継続回復は、回復対象者の知力魅力全生命値等関係なく固定値で回復する
・100/sは誤り。だが100に対し150はおおよそ総回復量は1.5倍になり、比例する。
それ以上に継続回復するブログ記事があるぞ?この答えには覚醒流派の回復量が関係すると予想する
・重ねがけ可能。面白い事に効果時間も重ねると延びる。但し、例えば効果の強いもの(500)と弱いもの(50or100)を入れた場合、私が聞いた話では、強い方から継続回復が始まり、時間が切れると弱いものの効果が開始される。



ではここで、1秒単位の回復量を比較していきましょう。

能楽 継続回復2 100の回復量 694/128=(およそ)5.4
密教 継続回復2? 100の回復量 10

おおよそ2倍ですね。

密教 極による継続回復効果 500の回復量 55
神通 極による継続回復効果 500の回復量 13509/120=(およそ)112.5

ここでの2倍差は、上記の結論で出しました、極の効果「回復量100%」の有無によるものです。無ければ密教とほぼ同値ですね。

以上により、

・回復を行う特化or職による継続生命値の差はある

事が判明しました。れーあ様と百万一心さんの神通覚醒流派検証記事には本当に感謝なのです(/さらに平伏)

修験之極とあと仏門での継続回復の結果が得られれば、上記の「特化or職(僧・薬師?)」が判明すると思うんですが、流石にそこまでアテクシはできません(ほおり投げ)

いやそれにしても、神通がなんでそんな回復するの!っていう謎が解けたのは何よりでした。すごいですね、この流派回復(特性極のみ入り)した後に味方4秒バーと5秒バーがきたらその間900回復するって事だから総回復値が3900↑になるって事で、他の特性入ってたらoh,,,

流派は回数制限があるとはいえ、神通さんはなかなかごっつい強化をした気もしますがカッパd(言うな)

<追記>
測り方なのでしょうが、効果時間は「継続回復・n」特性1つがおおよそ2分でいいかと思います。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。