黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

新仕様の合戦の事(永遠に下書きに)

永遠に下書きのまま終わらない可能性もあります。ご理解下さい。以下殴り書きです。

------

勇士の章 2ndシーズンアップデート

上覧復活ー!?は最初喜んだけど後からどんどんじわじわと不安しかなくなったわけですがw(技能調整のために止まってたんだよね?そこんとこなんとかしたの?どうなの??w)、今回の話題はそこではありません。

■合戦勝利方法の調整
昼、夕方、夜の陣それぞれの獲得戦果により陣ごとの勝敗が決まるシステムから、その日の戦いを一つにし、その合計戦果により勝敗を決めるシステムに変更します。陣の開催時間の変更はありませんが、昼の陣の戦果を夕方の陣、夜の陣に引き継ぎ、夜の陣終了時点での戦果を従来通りに総戦果に分配します。これにより、昼の陣での戦果差を夕方、夜の陣で取り戻せるようになります。



これです。

ほんまに夜取り返せるのか?これだと今までの仕様通り昼間が強いままじゃないのか??と思って、荒くシミュレーションしてみる事にしました。

某戦記が停滞しててアチャー!だったので、適当な値で考えてみる事にします…いや戦記でもさらえないかこれ、これくらいでいいはずだと思うんだけど(自分が見てたのは自所属関係な上、記憶を頼りにしてるので誤差は相当あります)

1stシーズンの概算例(左が勝ってる側)
昼陣例 (戦果:7143)50000VS20000(戦果:2857)
夕陣例 (戦果:6250)50000VS30000(戦果:3750)
夜陣例 (戦果:5455)60000VS50000(戦果:4545)
総合戦果結果
18848 VS 11152
この日で7696の差が付くことになります。

では新仕様で上記の結果はどうなるか。

1日のトータル
160000VS100000
総戦果結果
6154 VS 3846
この日で2308の差が付くことになります。

確かに夜陣で戦果が上回れば取り返しがつくと言えなくもないのですが…。

土日の扱いがどうなるかによりますが、めちゃくちゃ乱暴に考えて1週間で総戦果70000、差が…ええと3で割れないw実装は70000にならない悪寒wwとにかく、これだと23333以上付かないと大勝が取れないわけです。国勢動くんかコレ。

策謀が
追加のやつ

①「奇襲」 対象国の同盟関係と自国の同盟関係を問わず、1対1の合戦を起こすことができる。
②「追い打ち」  合戦に勝利した場合、勝利時に追加で領土を1つ奪う。
大勝時はランダムで1つ領土を奪うことができる。


無くなったやつ

※ 国勢の停滞を招く「堅守」・「背水の陣」を廃止し、



こうなるわけですわ。納得。

ちうわけで、今回の仕様は、昼間や夕陣が重いのではなく、この時間帯にアクティブなユーザーが多い勢力が有利という事だと思います。結局変わる変わらないってよりは、合戦に勝ちたいんや!って人にとってはマゾ仕様になっただけかもしれません。

今期はこの仕様を受け入れて色々考えていかないと生き残っていけない気がします。気だけ。

<追記>
他に書くことなかったのでこれでもう放置。

ようは昼や夕方に人がいる方が強い、は変わらないわけですが、開催時間(昼陣夕陣夜陣)全体に人がいるトコが強いと言いたかったのです。夜に倍くらい人揃えられるとこは夜で巻き返せるかもしれませんが…。次期の同盟の組まれ方によるでしょうか。

遊び過ぎてブログを書く余裕がない

そんな現状

今回の天下は武将の取り合いで味方が敵になる事がなく、緒戦場は入れないので知りませんが、主戦場は徒党を妨害しても怒られないので、私はほんと楽しんで今回の天下分け目を頑張っています。

そう天下分け目、てっきり13位の今川さんがどこかの同盟になるかと思いきや、ビックリの結果に。これを早く書き残さねばと思ってたらもう日曜日…のがすと二度と書きそうにないのでやっておきます。

結果は
・12位の三好家が9位足利家の援軍可になった
・13位の今川家が9位足利家と対戦することになった

となりました。最初は「?????」ってなったんですが、自分で勝手にこう結論付ける事にしました。

12位の三好家はブービー賞。ビリでは無かったですが、下から二番目なので同盟国として頑張って下さい。
13位の今川家は天下最下位です。緒戦場では一番苦しい立場(緒戦場で唯一援軍ありの勢力と対決)で頑張って下さい。

これは私の妄想です。決してコーエーの考えではない事だけはご理解下さい。

天下の順位で分け目の有利不利が決まるのは、初の試み?でしょうけど、それを主軸にしていくって事なのかなーとか勝手に考えています。力が欲しけりゃ以下略、これが戦国時代って事なのかしらん。

そして、複数で同盟を組むと今回のような主戦場ハブの勢力が出てしまうという結果に。これは告知遅かったよな…と流石に思います。コーエー側から見たらまあなんか色々あったんでしょうけど、何をするにもプロデューサー変わってから割と直前告知になったので、もうこういう体勢だ、と考えていった方がいいかもしれません。

今期を踏まえて、来期はどうなっていくのか。4月12日から次シーズンとの告知は天下分け目のページのどっかにあります。今回天下泰平後の空白期間が無いようなので、勢力変えとか考えてる方は早めに準備した方がいいかもしれませんね。

ははなーる だいちーのー ふーとーこーろーにー

「文化祭の時みなさんの合唱が素晴らしかったので」卒業式の時に「大地讃頌」を歌わされたのはいい思い出です。「仰げば尊し」とか「別れの時」とかそういうものを歌うもんじゃないの…?ってずうっと思ってたのですが、つい最近「流浪の民を(卒業式の時)歌った…」って人と出会えました。意外とあるのか。

いきなり何故こんな話題をするのか。

みんなで同じ題でブログ書こうぜ企画

というのを見まして。いやベッケルさんのブログずうっと読んでるんですけどね。

実は見て見ないふりを通そうと思っておりました。なんかいつも私ばっかり反応してキモくないか、という心配もなかったと言えば嘘になりますがw別れの思い出なんて、女々しくて!女々しくて!女々しくて!つらーいよーおー!なんて歌い出してしまいかねなかったので、他のたくさんの方々が書いてくれるに違いないし、私は書かないでおこうと思ってました。

しかし突然考えが変わりました。

なくなるよ!全員集合!!(HP)

なくなるよ!全員集合!!(動画)

別れはしんみりにも悲しくもできますが、明るくもできるんですよね。すっかり忘れてました。思い出話は楽しくした方が懐かしい人は帰ってくるかもしれませんしね!

というわけでパーッと書こう!!

…まではよかったのですが、なんせ私別れって大半がフェードアウトですwwwwwwwwwwwwwwwwww面白おかしくできる話なんか無かった!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

忘れられない思い出って言われてもな…色々ありすぎて困るw。ちょっとダラダラお話してみようと思います。本日偶然にも小田原市があるというのですから、天翔北条の頃の知人の話でもしましょうか。

☆☆☆☆☆宣伝☆☆☆☆☆

(本日小田原市 ここ ご覧ください)


wakare-1.jpg

無印時代かな、天翔北条と言えばこの方ありでした。墓場から始まった覆面市、あれよあれよと大きくなって、一番最後の市は三輪山でやったのもいい思い出ですね。常盤木さんと、岩見さんと2人で始めたって聞いたんだったかなー。誰か生き証人がフォローしてくれると信じますw。私は実は詳しくはしらないのです。

そして分かる人にはもうバレバレであろう、覆面神主と言えばこの人。

wakare-2.jpg

荒井白石さん。私の最愛の知人です。荒井さんから見たら私はミジンコかもしらんけどな!wとにかく隙あらば(ほんとにある時だけだよ!これでも控えてたはずだよ!!w)絡みに行ったものです。

色々「ほんまアホばっかりやってるな…w」って思い出がボロボロ出てきて笑いましたがw語ると長いし、今の時代だと説明がイチイチまんどくさい事も多いので、大きなことだけあげますw。

wakare-3.jpg

荒井さんは色々イベントを行った方でした。毎週富くじをやっていた事もあります。北条を飛び出して朝倉民になっても買いに行ってましたw。これは何回目かのSSのはずですが、とにかく私が横になってるSSが多いなw昔の徒党上覧に出てた人ならご存知の茶バネもいますね…w

wakare-4.jpg

あと花火がまだまだ新しかった頃に行った花火大会のリハーサルのSSです。これ当日動画撮るって聞いてたんで、私は当日は打ち手だったのと、落ちるのが怖かったので(当時ボロいパソコンを使っていたため)確かPS2で花火を打っていたので、花火のSSが全くないんですよね…したら、動画撮影失敗してたというwwwwwwwwwwwwwwwww悔しいのうwwwwwwwwwwwwwwww悔しいのうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

信長の野望Online~天翔花火大会リハーサル

ニコ動のアカウントが無いと見れませんが、リハーサルのSSだけ残っているようです。このリハーサルの時、私はやむなく欠席しているというwwwwwwwwwwwwwwwwwww荒井さんの動画はいつもことごとくタイミングが悪く、出演した事がなかったりします。

ほんとに熱を持った方です。「おもしろき事無きこの世を面白く」を言わずに行っていた方です。またいつか会えるといいなと思い続けてもう何年経ったろうw。ブログのタイトルにずうっと「メイソウアマソウ」を残してるのは、荒井さんに限らず昔の知人に見つかるようにというのはありますねえ。

荒井さん!もしも見てたら!またトビウオな!!トビウオ!!!(超謎の個人的私信)

wakare-5.jpg

これが花火大会のスタッフ集合SS。この日を最後にひっそりのぼんの世界から去った男がいます。

花火大会が行われるずうっとずうっと前。彼は私のブログを見ていたらしく、ある日突然対話を寄越してきた。何がどうなってそうなったか忘れたけど、いつの間にか知人になっていた。

当時彼も私も勢力の運営に関わってたから国勢の事をああだこうだ話合った。喧嘩もした。くだらない話もいっぱいした。
東西でこっそり落ち合って敵味方でタイマンもやった。私がいつも負けてたw。泣きの一回だけ勝たせてもらったけど。
ずうっとこのまま、というわけにいかなかった。彼に飽きが来てしまったのだ。
薄々は分かってたけど気が付かないふりをしていた。ある日ふりでは終わらなかった。
ほんとにその日が最後だと思う。すうっといなくなったな。

wakare-6.jpg

知る人ぞ知る防衛職人だった。兵種とか無かった頃に徒党を器用に割る事もできた男だ(タイミングや位置によるけど)。

置いていかれた私は年一回彼の事をポエム的に思いだしていたwwwwwwwwwww割とクッソこっぱずかしい思い出なのだがwwwwwwwwwwwwwwwww

だって飽きたら戻ってこない人だもんw知ってるもんwwwwwww

したら数年したある日、見てたとかぬかしやがるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwクッソwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwクッソwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww恥ずかしいのうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そう、ブログに気まぐれにコメントを残しやがったのでした。あの時はブログやっててよかったと思いましたw。

今ではのぼんでは付き合いはありませんが、年に数度生存連絡を取り合う茶のみ仲になってます。もうずいぶん長い付き合いになるのう。

割とのぼんで知り合って酒飲み仲間も何人かいるのですが、そういう知人が未だにいるのは幸せな事だと思っています。

縁があればいつかは、を信じて今日も元気に生きている私です。

なんか話がそれた上別れだかなんだかわかんない話になってきたけど、ほんとここまでどえらい時間かかったのでグダグダのまま終わるw

<オマケ>
ほんとのぼんって昔は会話楽しかったですよねっていうSSが出てきたので2枚ほど

wakare-7.jpg

鶏やひよこの絵文字が導入された頃ですねw帰参者キャンペーンも行われてたようです、桜子が帰参者の広場に~とか言う会話が。

wakare-8.jpg

サラミとサライを言い間違えてこの始末。パティシエがうまい棒食ってランク付けしてたテレビ番組を見てたようですね…w。

どうなるメンテ明け

何人か「メンテ明けたら天下分け目の陣営の献策あるのが正しいでしょ?」って対話をもらいました

公式の文だけを読むとそう取れませんが私の読み方がおかしい可能性はあります、何が正しいのか正直さっぱりです

ちなみに今週の合戦結果は朝倉の天下人ptが9万減り、武田の天下人ptが9万増えるだけで順位変動無しと見てよさそうです

メンテ明けどうなるのかしら、一体何が正しいのか、私の直前記事が正しいのなら今川家はどうなるのか

・従属国1国が今川と対戦
・今川が主戦場に参加可能になる

この辺が思いついたのですが、どちらも他国との不公平感が強いです

他にいい案が思いつかないのですが果たして…明日を楽しみにしておきます

追記
策謀ptの増加を忘れてます/(^o^)\

さらに追記

主陣営以外の対戦国の決定
主戦場に参加しない勢力は、天下人番付順位の近しい勢力との合戦が発生します。
※対戦国は決戦期間開始時に確定します。
※盟主陣営に参加しない従属勢力も参加できます。



確定来週でしたーーーーーーーーーーーーorz

天下人、策謀をドスルーしてたので変化はあったのですが、朝倉と徳川の入れ替わりだけだったので多分一個前のブログ通りだと思います…マジで今川さんどうなるんでしょう

今回の天下分け目で気になっている事

タイトルの事は途中で出てきます。今回の記事は、知人が「天下マップで武将やんなきゃwwwwwwwww」(こんな言葉ではなかったですが、以前のままだという趣旨の発言だったのは確かです)などと言ってお茶吹いたので、私自身も書きながら今回の仕様を確認しようと思います。ただ、私の思い込み、読み間違いなども恐らく多大に含まれてしまう可能性もありますので、ツッコミは大歓迎です、その辺は頭に入れて以下お読み頂ければ幸いです。

参考にしたもの
公式-天下分け目の決戦 20170329-20170405
以前のお知らせ-2017.02.15天下分け目の決戦のルール変更と注意事項に関して

1.盟主陣営の決定

天下人番付1位の勢力と同盟国ではない、天下人番付が次に高い順位の勢力が「天下分け目の決戦」で対決する盟主になります。



22日に改めておさらいする予定です。天下人番付1位は本願寺でほぼ確定と思われます(2位との差が200万pt以上あるため)。で、次に高い順位は2位伊達家、3位北条家との差は500万pt以上あるので、この2国の対決になるのは確実だと思われます。

また、盟主同士の戦いの場(主戦場)に参加できる勢力は、その盟主の同盟国2か国と盟主の従属勢力のみになります。



1位本願寺との同盟勢力は徳川家・斎藤家。
2位伊達家との同盟勢力は上杉家・伊賀忍。

■天下分け目の決戦に伴う国勢凍結について
「天下分け目の決戦」に伴う国勢の変動についてご案内いたします。

「盟主陣営の決定期間」の国勢凍結 3月22日(水)~3月29日(水)
以下の国勢の変動が凍結されます

  ・「天下分け目の決戦」の同盟献策を除く全ての献策
  ・通常の合戦の発生並びに、評定クエストによる軍事物資の変動
  ・個人貢献の獲得
  ・朝廷取次役での朝廷への納入による朝廷貢献度の変動
  ・官位、および官職の申請・決定
  ・献策結果による外交状態の変動



20170318-1.jpg

丁寧に献策もすでに選択できなくなってました。だので同盟国が変わる事も恐らくはないので、両陣営もほぼ決定したと思っていいと思います。

また、

また、盟主同士の戦いの場(主戦場)に参加できる勢力は、その盟主の同盟国2か国と盟主の従属勢力のみになります。



とある通り、本願寺には織田家・雑賀衆、伊達家には浅井家が主戦場に参陣可能となっています。

天下分け目のページに<盟主による同盟献策期間>(3月22日~29日)ってあるんですが、この週を以前仕様のそのままの名称にしてるのは、離間の計が発動した場合や、天下分け目の盟主or対決勢力が何らかの事情で同盟枠が埋まっていない場合の処置なのでしょう。

※3月22日(水) 定期メンテナンス開始時点で盟主それぞれに同盟国がない場合は、どちらに味方するか(またはどちらでもよいか)、の同盟献策を行い、同盟国を補完することが出来ます。



とある通り、今回は両勢力とも同盟国が2国あるので、この献策は行われないと思われます。

2.盟主陣営以外の対戦国の決定

主戦場に参加しない勢力は、天下人番付順位の近しい勢力との合戦が発生します。
※対戦国は決戦期間開始時に確定します。
※盟主陣営に参加しない従属勢力も参加できます。



とある通り、今回上記の勢力ではない勢力の方々は、恐らくですが単体勢力VS単体勢力の合戦が発生するのではないかと思われます。同盟国とかも絡むのかな…?とか考えたのですが、書かれてないし、盟主に吸われる同盟の組み方次第で1国足りない、や、これも離間の計などが発動した場合3国VS1国などが発生してしまう可能性もあるので、恐らくは単体VS単体が正しいと思います。

というわけで予想をしてみましょう。ただこれ、今週の合戦結果をドスルーしていますので、翌週変わる可能性も大きいです。

3位 北条家 VS 4位 朝倉家
7位 武田家 VS 8位 真田家
9位 足利家 VS 12位 三好家

…あれ?13位今川家はどうなるの???これが今回物凄く気になってる点です。

■諸戦場
・主戦場に参加しない勢力が参陣可能です。



もしかしたら盟主と対決勢力の従属国は主戦場と諸戦場、両方参加できるのでは?と思ったのですが、これを見る限りアウトな気がします。この処理を如何にするのか、メンテ明けを楽しみにしております。

3.決戦

決戦は「陣取戦」で行います。


土曜日と日曜日の夕方から夜の時間帯は“陣取大戦”が行われ、勝敗による戦果の増加が大きくなります。


■主戦場
・盟主と同盟国2勢力と盟主の従属国が参陣可能です。
・陣ごとの獲得戦果の100%が、総戦果に加算されます。



通常合戦の延長戦みたいな形になりましたが、戦果が割合比ではなく、まんま入るところだけが違うといったとこでしょうか。

■合戦場について
合戦場は川中島をテーマにした「河畔地帯」となります。



今回どこもこのマップくさい…wまあ以前の天下もどこいっても天下マップだったから、こうなってしまうのでしょう。

参加方法
勢力に所属しているプレイヤーキャラクターは、自勢力のNPC“評定衆補佐”より参加できます。浪人のプレイヤーキャラクターは、加担したい勢力の評定衆補佐より参加できます。
※滅亡勢力は元の本拠地の評定衆補佐から参加できます。
※浪人は一度特定の勢力で参加すると、他の勢力からは参加できなくなります。



さて、今回は諸戦場は主戦場と全く関わりがありません。そして単体勢力VS単体勢力の戦いになると思われます。

浪人の方はたくさんの勢力の武将とやれなくなったと思ってよさそうです。

以前の天下の機会を楽しみにされてた方はいると思うし本当に申し訳ないのですが、私はあの仕様どうかなあ…と思ってたので今回こうなったのは私はほっとしています。

4.報酬

「天下分け目の決戦」の各合戦(主戦場以外も含む)で勝利した際に、勝利報酬として《領国銀》を獲得できます。



緒戦場も勝つ意味はあるみたいです。勝利報酬が1陣100くらいだとしても、1週間20陣あると言うことは、ちりも積もればマウンテン(?)のはず。

公式の報酬も載ってますが、「一部」とのことだのでまだあるっぽいですね。載らないって事はいつもどおり系(覚醒の書とか)の可能性も高そうですが、楽しみにしておきます。

ざっとこんなもんかな。新仕様の天下分け目、さてどういう結果になるでしょう。

このカテゴリーに該当する記事はありません。