黒白混淆(メイソウアマソウX)

信長の野望onlineというMMOの事やその他なんか適当な備忘録

どうなるメンテ明け

何人か「メンテ明けたら天下分け目の陣営の献策あるのが正しいでしょ?」って対話をもらいました

公式の文だけを読むとそう取れませんが私の読み方がおかしい可能性はあります、何が正しいのか正直さっぱりです

ちなみに今週の合戦結果は朝倉の天下人ptが9万減り、武田の天下人ptが9万増えるだけで順位変動無しと見てよさそうです

メンテ明けどうなるのかしら、一体何が正しいのか、私の直前記事が正しいのなら今川家はどうなるのか

・従属国1国が今川と対戦
・今川が主戦場に参加可能になる

この辺が思いついたのですが、どちらも他国との不公平感が強いです

他にいい案が思いつかないのですが果たして…明日を楽しみにしておきます

追記
策謀ptの増加を忘れてます/(^o^)\

さらに追記

主陣営以外の対戦国の決定
主戦場に参加しない勢力は、天下人番付順位の近しい勢力との合戦が発生します。
※対戦国は決戦期間開始時に確定します。
※盟主陣営に参加しない従属勢力も参加できます。



確定来週でしたーーーーーーーーーーーーorz

天下人、策謀をドスルーしてたので変化はあったのですが、朝倉と徳川の入れ替わりだけだったので多分一個前のブログ通りだと思います…マジで今川さんどうなるんでしょう

スポンサーサイト

今回の天下分け目で気になっている事

タイトルの事は途中で出てきます。今回の記事は、知人が「天下マップで武将やんなきゃwwwwwwwww」(こんな言葉ではなかったですが、以前のままだという趣旨の発言だったのは確かです)などと言ってお茶吹いたので、私自身も書きながら今回の仕様を確認しようと思います。ただ、私の思い込み、読み間違いなども恐らく多大に含まれてしまう可能性もありますので、ツッコミは大歓迎です、その辺は頭に入れて以下お読み頂ければ幸いです。

参考にしたもの
公式-天下分け目の決戦 20170329-20170405
以前のお知らせ-2017.02.15天下分け目の決戦のルール変更と注意事項に関して

1.盟主陣営の決定

天下人番付1位の勢力と同盟国ではない、天下人番付が次に高い順位の勢力が「天下分け目の決戦」で対決する盟主になります。



22日に改めておさらいする予定です。天下人番付1位は本願寺でほぼ確定と思われます(2位との差が200万pt以上あるため)。で、次に高い順位は2位伊達家、3位北条家との差は500万pt以上あるので、この2国の対決になるのは確実だと思われます。

また、盟主同士の戦いの場(主戦場)に参加できる勢力は、その盟主の同盟国2か国と盟主の従属勢力のみになります。



1位本願寺との同盟勢力は徳川家・斎藤家。
2位伊達家との同盟勢力は上杉家・伊賀忍。

■天下分け目の決戦に伴う国勢凍結について
「天下分け目の決戦」に伴う国勢の変動についてご案内いたします。

「盟主陣営の決定期間」の国勢凍結 3月22日(水)~3月29日(水)
以下の国勢の変動が凍結されます

  ・「天下分け目の決戦」の同盟献策を除く全ての献策
  ・通常の合戦の発生並びに、評定クエストによる軍事物資の変動
  ・個人貢献の獲得
  ・朝廷取次役での朝廷への納入による朝廷貢献度の変動
  ・官位、および官職の申請・決定
  ・献策結果による外交状態の変動



20170318-1.jpg

丁寧に献策もすでに選択できなくなってました。だので同盟国が変わる事も恐らくはないので、両陣営もほぼ決定したと思っていいと思います。

また、

また、盟主同士の戦いの場(主戦場)に参加できる勢力は、その盟主の同盟国2か国と盟主の従属勢力のみになります。



とある通り、本願寺には織田家・雑賀衆、伊達家には浅井家が主戦場に参陣可能となっています。

天下分け目のページに<盟主による同盟献策期間>(3月22日~29日)ってあるんですが、この週を以前仕様のそのままの名称にしてるのは、離間の計が発動した場合や、天下分け目の盟主or対決勢力が何らかの事情で同盟枠が埋まっていない場合の処置なのでしょう。

※3月22日(水) 定期メンテナンス開始時点で盟主それぞれに同盟国がない場合は、どちらに味方するか(またはどちらでもよいか)、の同盟献策を行い、同盟国を補完することが出来ます。



とある通り、今回は両勢力とも同盟国が2国あるので、この献策は行われないと思われます。

2.盟主陣営以外の対戦国の決定

主戦場に参加しない勢力は、天下人番付順位の近しい勢力との合戦が発生します。
※対戦国は決戦期間開始時に確定します。
※盟主陣営に参加しない従属勢力も参加できます。



とある通り、今回上記の勢力ではない勢力の方々は、恐らくですが単体勢力VS単体勢力の合戦が発生するのではないかと思われます。同盟国とかも絡むのかな…?とか考えたのですが、書かれてないし、盟主に吸われる同盟の組み方次第で1国足りない、や、これも離間の計などが発動した場合3国VS1国などが発生してしまう可能性もあるので、恐らくは単体VS単体が正しいと思います。

というわけで予想をしてみましょう。ただこれ、今週の合戦結果をドスルーしていますので、翌週変わる可能性も大きいです。

3位 北条家 VS 4位 朝倉家
7位 武田家 VS 8位 真田家
9位 足利家 VS 12位 三好家

…あれ?13位今川家はどうなるの???これが今回物凄く気になってる点です。

■諸戦場
・主戦場に参加しない勢力が参陣可能です。



もしかしたら盟主と対決勢力の従属国は主戦場と諸戦場、両方参加できるのでは?と思ったのですが、これを見る限りアウトな気がします。この処理を如何にするのか、メンテ明けを楽しみにしております。

3.決戦

決戦は「陣取戦」で行います。


土曜日と日曜日の夕方から夜の時間帯は“陣取大戦”が行われ、勝敗による戦果の増加が大きくなります。


■主戦場
・盟主と同盟国2勢力と盟主の従属国が参陣可能です。
・陣ごとの獲得戦果の100%が、総戦果に加算されます。



通常合戦の延長戦みたいな形になりましたが、戦果が割合比ではなく、まんま入るところだけが違うといったとこでしょうか。

■合戦場について
合戦場は川中島をテーマにした「河畔地帯」となります。



今回どこもこのマップくさい…wまあ以前の天下もどこいっても天下マップだったから、こうなってしまうのでしょう。

参加方法
勢力に所属しているプレイヤーキャラクターは、自勢力のNPC“評定衆補佐”より参加できます。浪人のプレイヤーキャラクターは、加担したい勢力の評定衆補佐より参加できます。
※滅亡勢力は元の本拠地の評定衆補佐から参加できます。
※浪人は一度特定の勢力で参加すると、他の勢力からは参加できなくなります。



さて、今回は諸戦場は主戦場と全く関わりがありません。そして単体勢力VS単体勢力の戦いになると思われます。

浪人の方はたくさんの勢力の武将とやれなくなったと思ってよさそうです。

以前の天下の機会を楽しみにされてた方はいると思うし本当に申し訳ないのですが、私はあの仕様どうかなあ…と思ってたので今回こうなったのは私はほっとしています。

4.報酬

「天下分け目の決戦」の各合戦(主戦場以外も含む)で勝利した際に、勝利報酬として《領国銀》を獲得できます。



緒戦場も勝つ意味はあるみたいです。勝利報酬が1陣100くらいだとしても、1週間20陣あると言うことは、ちりも積もればマウンテン(?)のはず。

公式の報酬も載ってますが、「一部」とのことだのでまだあるっぽいですね。載らないって事はいつもどおり系(覚醒の書とか)の可能性も高そうですが、楽しみにしておきます。

ざっとこんなもんかな。新仕様の天下分け目、さてどういう結果になるでしょう。

30週目の今シーズン最後の合戦予想

…と言っても今週は外しようがない感じです。ちょっとよかった。ではいつも通り。

まずは29週目の合戦結果。

<魚津合戦>武田家の大勝。武田家、大名物・松風奪取、魚津制圧。
<雑賀砦合戦>本願寺の大勝。本願寺、雑賀砦制圧。雑賀衆滅亡。
<焼津合戦>朝倉家の勝利。朝倉家、焼津制圧。
<喰代合戦>徳川家の勝利。領土移行無し。

次、先週通り、策謀をおよそ0時時点の天下人順位でチェック。

1位 伊達家 指定策謀阻止→足利家(成功)
2位 本願寺 朝駆け(成功)
3位 北条家 背水の陣(成功)
4位 上杉家 夜襲(成功)
5位 徳川家 夜襲(成功)
6位 朝倉家 指定策謀阻止→武田家(成功)
7位 真田家 夜襲(成功)
8位 武田家 蔵襲撃→北条家(6位朝倉家の阻止により失敗)
9位 雑賀衆 無し
10位 足利家 蔵襲撃→伊達家(1位伊達家の阻止により失敗)
11位 伊賀忍 蔵襲撃→武田家(成功)
12位 斎藤家 朝駆け(成功)
13位 三好家 朝駆け(成功)
14位 今川家 全策謀無効化(成功)

伊賀忍の蔵襲撃は成功した為、武田家の進軍は阻止されました。武田家・足利家の蔵襲撃は失敗です。

では、進軍。天下人順で。

北条家 岩殿山(真田)大名物・大包平侵攻(同盟国領土・八王子より)。援軍要請有。
武田家 坂戸(上杉家)大名物・黒漆塗五枚胴侵攻(自領土・根知より)。…ですが、蔵襲撃により、この時点で侵攻ならずです。

次、敵対枠。合戦に関係ある勢力のみとします。今週は北条のみ。

北条家、現在本願寺(27週目敵対)の1枠。進軍先の武田家は上杉家(29週目敵対)と雑賀衆(27週目敵対)の2枠埋まり。27週目敵対の、北条家は本願寺、武田家は雑賀衆の敵対枠が取れるので、合戦は発生します。
(武田家は蔵襲撃の為載せません)

以上の事から来週の合戦は

岩殿山 北条(朝倉・伊賀忍)VS真田(武田)

になるはずです。献策で胃の痛い思いをした全ての皆様方、お疲れ様でした。私も今期献策が始まるまでは運営手伝いだったので言っちゃいます。

------

おまけ情報。

上杉家が三好家に、三好家が上杉家に同盟の打診をしているので、成立するかと思います。

------

天下人。これは本日0時時点のもの。

201703tenkabito.jpg

雑賀の策謀ptや大名物を吸うので本願寺のptが大きく動き、
上杉・武田も大名物奪取で少しptが動き、
朝倉・今川が領地移動で上記より少しptが動く感じかな。

1・2位が動くかどうかはわかりませんが、この上位2勢力は確定でしょうか。あとは天下分け目の仕様が発表されないとなんともですね。報酬とかどうなるんでしょうかねえ…。

今週雑賀衆が滅亡することで、主戦場が3+3の6勢力以外、7勢力という奇数になるんですが、主戦場から漏れた勢力がどうなるのかも気になる所です。

201703marasonomake.jpg

なんか期待されてたから…でも火曜この時間出会う方は、基本ケツ向けになってしまうので恐縮です…w今度会ったらお顔を撮らせてもらいますorz

ではおやすみなさい。

29週目の合戦予想 残るは2週

まずは28週目の合戦結果。

<若山合戦>本願寺の勝利。本願寺、若山制圧。連続進軍1週目成功です。
<新宮合戦>徳川家の勝利。領土変更無し。
<岩殿山合戦>真田家の大勝。真田家、岩殿山制圧。

次、先週通り、策謀をおよそ0時時点の天下人順位でチェック。

1位 伊達家 無し
2位 朝倉家 無し
3位 北条家 無し
4位 徳川家 指定策謀阻止→雑賀衆(成功)
5位 本願寺 指定策謀阻止→伊賀忍(成功)
6位 上杉家 背水の陣(成功)
7位 足利家 無し
8位 武田家 無し
9位 真田家 無し
10位 雑賀衆 従属国勧誘(織田家)or背水の陣(2献策上がっています。どちらが何票かは確認できません。恐らくは背水と思われますが、確認はできません)、ですがどちらにせよ徳川家(4位)により阻止されます。(失敗)
11位 三好家 背水の陣(成功)
12位 斎藤家 蔵襲撃→北条家(成功)
13位 伊賀忍 指定策謀阻止→斎藤家(5位本願寺により阻止、失敗)
14位 今川家 背水の陣(成功)

斎藤家の蔵襲撃は成功した為、北条家の進軍は阻止されました。

では、進軍。天下人順で。

伊達家 喰代(徳川家)領土侵攻(同盟国伊賀忍領土・名張より)。
朝倉家 焼津(今川家)領土侵攻(自領土、高天神より)。
北条家 鎌倉(本願寺)大名物・三日月宗近侵攻(自領土・江戸より)。…ですが、蔵襲撃により、この時点で侵攻ならずです。
本願寺 連続進軍により雑賀郷(雑賀衆)侵攻になるはずです。
武田家 魚津(上杉家)大名物・松風侵攻(自領土・根知より)。
雑賀衆 田辺(本願寺)領土侵攻(自領土・雑賀郷より)。
伊賀忍 喰代(徳川家)大名物・鬼丸国綱侵攻(自領土・名張より)。

次、敵対枠。合戦に関係ある勢力のみとします。天下人上位から。

1位伊達家、現在徳川家(28週目敵対)の1枠。進軍先は徳川家なので合戦発生。
2位朝倉家、現在今川家(26週目敵対)と真田家(28週目敵対)の2枠埋まり。進軍先は今川家なので合戦発生。
5位本願寺、現在北条家(27週目敵対)と雑賀衆(28週目敵対)の2枠埋まり。進軍先は雑賀衆なので合戦発生。
9位武田家、現在雑賀衆(27週目敵対)の1枠。対する上杉家は敵対枠無し。よって合戦発生。
10位雑賀衆、現在武田家(27週目敵対)と本願寺(28週目敵対)の2枠埋まり。進軍先は本願寺なので合戦発生。
13位伊賀忍、現在敵対枠は徳川家(26週目敵対)の1枠。ですが、天下人上位の伊達家の侵攻が勝つので進軍はキャンセル。徳川家との敵対が取れるのみとなります。
(北条家は蔵襲撃の為載せません)

以上の事から来週の合戦は

魚津 武田(真田)VS上杉
焼津 朝倉(北条・三好)VS今川
喰代 伊達(伊賀忍)VS徳川(足利)
国境? 本願寺(斎藤)VS雑賀衆(三好)

になると思います。全てが陣取、背水の適用は上杉、今川、朝倉家と雑賀衆援軍の三好となります。
最後の国境ですが、連続進軍での国境が発生するかどうかは初のケースなので断言ができません。通常合戦と同様の処理ならば起きると思うのですが…。本城マップなのは確かだと思います。

------

おまけ。大名物の動き。
本願寺、以下全ての不可侵を許可。
斎藤家(大名物・有動刀)、徳川家(大名物・大典太光世)、足利家(大名物・打雲大海)

こんなところかな。

合戦はあと2週、献策は残るはあと1週となりました。最後に何が起こりどういう結果になるのか。見届けたいと思います。

ではおやすみなさい。

余談付記
今川の背水の陣と三好の背水の陣はどうなるんだっけ…今川のが半分残る?両方その%分強化??

私なりの妄想などたまには述べてみる または駄文ともいう

たまには競艇や競馬のダフ屋みたいな事言うてみたいんや!な記事です、独り言が大きい版みたいなものなので軽い気持ちで読んで頂ければ幸いです。

私も濃いキャラでなんか言ってみたいんですが、存在そのものが濃いという説もあり(?)、できるだけ平たい気持ちで書いていく…はずです。

ではまず。

先週は足利家が離間の計に成功、本願寺が連続進軍に成功しています。連続進軍とはどういったものか、評定衆のおっちゃんにレクチャーしてもらいました。

renzokushingun-1.jpg

「必要となる軍事物資も一戦分で済む」とあります。となると、今週合戦が発生した分で軍資金関係は来週分も発生の条件を満たした…と読んでいいのでしょうか。どうなのでしょう。

renzokushingun-2.jpg

ここで悩ましい事をしれっとこのおっさんは述べています。「対象とした領土の勢力が変わった場合など、合戦が起こせなくなる条件は通常の進軍と同じである。」と。などって何やねんって言うwwwwwwwwwwwwwww。

ようは私が気になってるのは、今週の献策でどこかが本願寺にダイレクト蔵アタック(?)策謀が発動した場合どうなるのか、と言う点です。素直に読めば多分無駄に終わりそうですが、などって何やねん問題を考えると…いやこれは私の考えすぎか…?みたいな葛藤が起きています。

今までの連続進軍は大勝によりまともに起きていないはず。データとしてはありがたい週なのですが、雑賀さん側は翌週どう策謀を巡らすのかはちょっと楽しみにしています。無駄になりかねない蔵襲撃は起こさないか、逆に本願寺側はガッチリガードをかけてくるのか。気になるとこですね。

------

次に、上杉家が離間の計にあった件を考えてみます。

雑賀の本城攻めが最終目的ならば、雑賀に離間の計を働かせるべきでは?とか実はちょっと思ってましたがwこれよく考えてみると深い?ですね

上杉が同盟丸裸になる事で

・根知2週くらい献策してた武田が今週割と上杉を攻めやすくなる
・雑賀の同盟が三好だけになる
・伊達の同盟も伊賀だけになる

割と恩恵を受ける国が多い結果になっているわけです

さて伊達側はどう動くのでしょう、本願寺が徳川斎藤フル援軍になればどう考えても雑賀は厳しすぎる展開になるため、伊達は恐らくは徳川を継続して攻める選択肢にならざるを得ないでしょう

あと問題は斎藤です。敵対枠がガラ空きの斎藤に突っ込める勢力はどこがあるでしょうか?

斎藤家は現状港をもっていないので遠征は出来ません。
接しているのは

犬山の徳川は所謂第3極と言われる同盟っぽい勢力、
飯田の武田(と同盟真田)は攻めるも守るも理由がない現状全く疎遠の勢力、
長島の本願寺は同盟国、

残るは安土の伊達家のみとなります。

伊達の現在の同盟国は伊賀忍のみ、来週は伊賀が静観か斎藤を攻めるか、キーを握る勢力になりそうです。もしくは伊達が斎藤を攻める…のはまあどうだろう。ないかな。

雑賀と同盟だった真田はどう動くのか…?武田支援か雑賀支援か。この辺内内の事情は私は全くわからないので、可能性としてはあげておくべきでしょうか。

29週目はラス前にふさわしい混沌とした週になりそうです。

------

酔っ払いのオッサンみたいな事も言っておきます。

今週あえて仕掛けてきた徳川斎藤本願寺足利連合、ホンネは30週を目指したかったところでしょうが、敢えて1週早めたのは成功したと思っていいのかな。

自分の事情で今全く会議とかはノータッチにしているので、自国の思惑は私は全くわかりません。信じてもらってももらわなくてもいいですが、会議に全く出てないのは斎藤家の方で会議出てる方なら事実であると分かって頂けるはずです。うちのハゲは出てるみたいですが、内容を私から尋ねた事は全くありません。

とは言えラスト1週が、早めに仕掛けたことでどうなるかわからないのも事実です。防ぐ手立ては残しているのか、最後の盟主2位になるのは一体どこの勢力か。

今期はとてもしんどくて、どこの勢力の筆頭様も、本当に心からお疲れ様と私は思っています。まだ終わってないけどな!w

------

最後に策謀について。これはホントに戯言の独り言です。

色々言われてるのは見えてはいますが、やはり下位が割と効力を発してた策謀は多かった…ような気がします。気だけかもしれない。

敵対勢力のみにしろ、というのもチラホラ見えた気がしますが、それでは小さな勢力が大きな勢力にかばってもらえなくなり食い物になる可能性も増える気はします。これまでの流れを見てると無いかもと言う気もしますが。

ただまあ、例えばA-B-C-D-E(-A)のような、手をつないだとこが多い勢力がめっちゃ有利になるのは当たり前なわけで、とは言え同盟2つ以上をどうにかするってのはコーエー側から見てなんとかできるのかどうか、私はその辺冴えないので難しいかなと思っています。いい案があれば是非コーエーに要望送ったのがいいと思います。絶対こんなとこにコメント付けても無駄ですのでw直にコーエーに訴えて下さいね。ほんまに。

私が一点気になってるのは、必要ptが多かったせいでしょうか、「堅守」という策謀が(確か)全く使われなかった事です。これは大敗さえしなければ何も奪われないという策謀なのですが、守りが固いというのは後ろ向きなイメージもあるせいか、翌週ptが残らないくらい使うのか?、全く生かされないシーズンとなってしまいました。

策謀に対しては、調整は入るだろうけど、多分今期のデータに基づいた、pt値が関の山かなあ、と思っています。ただ、私はよく外す予想屋ですのでw斜め上の予想という自覚は大いにありますので、あしからずでございます。

------

ここから先は付記になります。日付超えてからの付け足しです。風呂入ってたら色々思いつきましたw。

1つ、本願寺は北条と敵対していた事がすっかり抜け落ちていましたorz。とは言え攻めたとこで、うまくいけば領土2つか大名物+領土が手に入るくらいで、雑賀支援には全くなりません。本願寺盟主阻止、伊達家をはじめとする他の同盟と言う大極で見ればこうするしかないかもしれませんが。

そしてそうなれば伊達家がフリーになります。伊賀と伊達で斎藤を抑えに来る可能性はかなり高そうですね。ごめんごめん徳川と本願寺がごっちゃになってました、この一文は無かった事にしてください

2つ、だがしかし。先ほども述べましたが、武田家がドフリーで上杉家が今週攻められるのは大きいです。もしか武田家が真田にがっつり援軍きてもらうのを頼み、上杉家に対し連続進軍すれば、安穏としていられないという懸念もあります。

武田家に対して体を張れるのは朝倉とその同盟国くらいでしょうか。たくさん友好国?があるのがここにきて足かせになるかもしれません。